弟の友達がかわいい【169】

あらすじ

大学3年生の美月は通学と在宅ワークをこなすだけの生活を送っていた。
毎日の中での密かな楽しみは、同居している弟(高3)の部屋に遊びに来る友達・優人の存在。
年下ならではの愛嬌と時折滲み出る大人っぽい一面に翻弄される日々を送っているが……?

弟の友達がかわいい【168】


↑前回の話



本編

(↓記事中広告)

あとがき

優人氏、こんな所に^^

このシーンが描けて作者は喜んでいます・・。

この漫画を描き始める前(!)から
描きたいシーンがいくつかあった(ある)のですが、
今回がその1つ・・・!

満月の光に照らされて、逆光になって
猫耳が狼になっとるぞ!というようなシーン。

ここまでたどり着いた…嬉しい…(浸ってすみません)

月明かりって、野生味増して好きなんですよね。

「猫のはずが狼になっとる!」で、少し懐かしさを
感じていただけたら、それはもう相当えのとの漫画を
読んでくださっているという事になります…!

猫が狼、狼と月、猫と月、亀と…

色々な対比をお楽しみいただけたら嬉しいです…!

あと、この辺↓に出てくるハートマーク、
「ブログを見れたよ!」という目印になるので
大変助かります&嬉しいです!
いつもありがとうございます…!

【170】へつづく


142+